「2016年5月」の記事一覧

空いた時間を有効活用!お金を稼ぐ6つのコツとポイント!!

1.学費や会費で金欠の学生

今の学生は裕福に考えられていますが決してそんなことはありません。
もちろん、親からのお小遣いや仕送りの面で充実した学生も多くいるかもしれません。

しかし、ほとんどの学生は最近は額魚言うも忙しく、大学の2年生も後半になると就職活動の準備に入る準備をせざるを得ない状況に追い込まれてしまうのが現状です。
こうなると外出してのアルバイトや長時間一定拘束されるような仕事には就きづらいというのが現状になっています。

そこで、今の大学生ならかならずある環境、インターネット回線とスマートフォンやパソコンで稼ぐことが出来る副業をいくつかご紹介したいと思います。

2.スマホアプリを楽しんで稼げる!ポイントサイト で稼ごう

まずは、スマートフォン、パソコンのサイトで登録可能なポイントサイトです。
このポイントサイトは今は本当にたくさんあります。

それもほとんどが無料になっていますのでまずは登録してみてください。
名前とメールアドレス、そして簡単なプロフィールと換金可能になった場合の銀行口座のくらいのものです。

簡単に無料で登録可能です。
実際の作業としては広告クリップポイントのクリック。

毎日配信されてくる簡単なアンケートへの回答。
スマートアプリのインストールによる成果ポイント。

ゲームクリアによる成果ポイント。
さらには会員登録することによる成果ポイントといったところです。

それぞれのポイントを換金してみるとかなり低いかもしれませんが複数のサイトに登録の上、毎日空き時間にコツコツ継続していくことでそれなりのポイントにはなっていきます。

そして、実際に換金までのハードルが高いか低いか、自分にとって取り組みやすいかどうかを実際にやりながら確認して可能な範囲のサイトを選ぶことで効率もあがることになると思います。

3.アンケートに答えるだけ!アンケートサイト で稼ごう

次にアンケートサイトによるお小遣い稼ぎです。
こちらも同じサイトをパソコンとスマートフォンで登録することが出来るものがほとんどです。

作業としてはいたってシンプル。
毎日配信されてくるアンケートをまめに答えるだけです。

そしてたまに本アンケートがあり、まとまった金額のアンケート依頼がきます。
この本アンケートの依頼をうけるためにもとにかく毎日まめに事前アンケートにこたえるようにしましょう。

効率のよいサイトなら毎月1000円以上をコンスタントに稼ぐことができるようになるかもしれません。
そして、高額なものとしては座談会やモニター調査といったものまで設定されています。

金額によっては1万円程度のものもあり、非常に魅力的かもしれません。
学業や就職活動の合間にちょっとしたお小遣い稼ぎのばとして利用してみる価値はあると思います。

ポイントはこれもいくつかのサイトを並行して利用することだと思います。
そして、学校でも、遊びに行ったときでもたまにアンケートに答えるだけでかなり実績もかわってきますので。

4.面白い動画を撮ってアップ!Youtuberで稼ごう

Youtuberという言葉をご存知ですか。
今はデジタルムービーや一眼カメラでも映画並みの画質を担保することが出来る時代。

簡単に撮影してその動画をアップするだけで広告収入を稼ぐことも出来ます。
これもちょっとした日常の出来事を時間の空いたときに撮影してアップするだけで問題なし。

スキルもさほど必要になってきません。

5.フォロワーを増やして商品を宣伝!Twitterで稼ごう

Youtubeにアップした動画に仲介した商品の広告宣伝をのせてみましょう。
この広告宣伝費でクリック当たりの収入を得ることが出来ます。

特別な手続きが少ないこともこの稼ぎ方の魅力です。
せっかく撮影した動画です。

お小遣いに結び付けられるように考えていくようにしましょう。
また、こうした自己表現や気づきについて、撮影してとりためることが就職活動へのある意味、自分自身へのヒントになることも出てくるかもしれません。

6.実際に学生向け高額副業を始めてみよう!

さて、ここまでいくつかのお小遣いの稼ぎ方について触れてきました。
いずれも学生が学業や就職活動の合間に出来るちょっとしたお小遣い稼ぎであり、副業です。

アルバイトをしている場合でもこれはもちろん、時間さえあれば並行して実行できます。
目標金額や実際に携わる時間を自分なりに設定することで自分自身に縛りをかけるとつらくなってしまいます。

まずは自分自身が出来る範疇からスタートしてみてください。
毎月1万円以上は間違いなく稼げるようになりますのでそこにいたるまでのコツをしっかり見つけるようにしてもらえたらと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ