有料ブログは内容の差別化を意識したい

ブログは一般に無料で公開するものかと思うのですが、これを有料にするという事も業者によっては可能な様です。見たい人はお金を払ってくださいねという訳です。アフィリエイトは商品そのものの宣伝記事を見てもらい、それをクリックしてもらう事が目的な訳ですが、こちらはブログそのものが売りものであるという点が大きく異なる部分なのです。

スマホで副業なんて言葉が言われますけど、これなんかは特にやりやすいでしょうね。今はブログの更新をスマホでやっている人が多いですから、自然な流れで有料化する事も可能かと思います。ただ、ネックなのは見てくれる人がどれだけいるかという部分です。無料だったから見ているという人がとても多いのが現状なのです。テレビ番組にしてもそうですよね。民法なんかは無料だからこそ多くの人達が視聴しているのであって、あれが有料化されたら視聴者数は激減してしまうはずです。

ブログを開設した時から有料化させるのはあまりにも無謀です。ある程度のアクセス数を得てからにしないと、そこから見続けてくれる人は少ないはずです。スマホで副業する事自体は楽なのですが、成功するか否かは努力次第ということになります。また、単に頑張りさえすれば良いという風でも無く、文才の様な物も求められるでしょう。

記事を書く時に大切なのが、その語り口です。ですます調で書く人が多い様ですが、これは堅苦しくて中々読んでもらい辛いという面もあります。どんな層がメインの読者なのかというのを把握しておくと、この問題にも対処がしやすいはずです。比較的若い人が多いのなら『ですます』ではない方が良いかもしれません。

内容的には他と違うものを意識して書くようにすべきです。これは当然の話でしょう。どこでも見られる文章をあえてお金を払って見るという人は限られるからです。スマホで副業ができるのは便利ですが、ライバルも多いので徹底的に差別化する様にしたい所です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ